【新ブログ】

肥溜め

2016/05/06~ 絶賛毎日更新中 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワプロ事件2014

先日パワプロを予約した。

パワプロ2014の形態として、PS3のパッケージ版とダウンロード版、PSVITAのパッケージ版とダウンロード版と4種類ある。

自分はVitaのダウンロード版を予約していた。先日買ったVitaは、このパワプロ2014の為にわざわざ用意したと言っても過言ではない。

携帯機でパワプロのペナント、マイライフ、サクセス等を堪能することに憧れていた。

だが私はこの時点で大きな過ちを犯していた。

 

問題に気付いたのは発売日前日、つまり昨日だ。

私はなんとダウンロードするアカウントを間違えていた。

前作パワプロ2013のデータから引き継ぎの特典があるのでそれと同じアカウントでダウンロード購入せねばならなかったのに、私が嬉々としてダウンロードをしていたのは実際には無関係のアカウントだった。

これが一つ目の過ちだった。

 

2つ目の過ちは次の日に起こった。

結局私は気持ちを切り替えてVitaのパッケージ版を購入することにした。

ゲームショップには発売日ということで大々的にパワプロが陳列されていた。

レジに持っていく。6000円だ。間違って買ったDL版も含めたら12000円だ。

あまり深く考えずにさっさと金を払い店を出た。

 

帰宅。

早速Vitaにソフトを差し込んで起動する。感動の瞬間だ。

紆余曲折あったがずっと楽しみにしていたパワプロを漸く遊べるのだ。

 

…何だこれは?

 

驚愕した。なんだこのもっさりかくかく操作感は。

ロードも耐え難いほどに長い。

グラフィックも粗が目立つ。

Vita版のパワプロというのはここまで粗悪なのか?それが印象だった。

 

私は完全に勘違いしていた。

PSVitaというのはもう少しPS3に肉薄している機種だと思っていたのだ。

だが現実では今も第一線で活躍する据置機と、携帯機が勝負になるはずが無かったのだ。

いつの間にか自分は盲目的にVitaをで祭り上げ、PS3を卑下していた。

 

目の前が真っ暗になった。嘔吐しそうだった。泣きそうだった。

Twitterで心中を吐露し、そこで気を失った。

 

明日PS3版買ってきます。

コメント

非公開コメント

ブログ移転のお知らせ

当ブログは移転しました。以下の場所で更新は継続しています。


新ブログ:http://koedamebiyori.com/

新「肥溜め」の更新情報

RSSリンク

follow us in feedly

RSSを購読する

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。