【新ブログ】

肥溜め

2016/05/06~ 絶賛毎日更新中 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいとも

タモリが今後”タモリ倶楽部”でしか見れない。
そう考えてしまうと”笑っていいとも”が終わってしまうことに大きな喪失感を感じた。
数年全く見ていない番組ではあるが、終わるとなると急に寂しさを感じるなど我ながら現金なものである。

最後の30分程だけ最終回は見ることができたが、タモリが泣いているのを見て思わず貰ってしまった。
「フジテレビはタモリの番組を作らなアカン」と釣瓶は言っていたが首肯せざるを得ない。
スポンサーサイト

西武本拠地開幕三連敗(35年ぶり

ポジティブな話題も無いまま開幕に入ったので、こういう展開も予想はしていたけどやはり多少なり滅入る。
中継ぎが炎上するのを見て「ああ今年も野球が始まったな…」と実感するのは立派な西武ファンになれた証でしょうか。
片岡ヘルマンの抜けた穴は予想を超えて大きく、例えおかわりが復帰をしたところで状況に改善が見込めるのか?と疑問の声が私の中で止むことなく。
オークランドに旅立ったまま消息を絶ったあの人をなんとか招集することはできまいか。

次のカードは同じく開幕三連敗のロッテ戦。
ここで現在のチーム状況がどのような感じなのか朧げながらハッキリするようなないような。




快方

昼下がりに猛烈な睡魔と空腹感に襲われた。
何となく、これが風邪が快方に向かう合図のように感ぜられた。

ここ数日グダグダと風邪を長引かせ、並行してグダグダと風邪についての記事を書いてきたがお許しいただきたい。
自分にとって風邪とは一年に一回あるやなしやの比較的貴重な出来事なのである。
ここを逃せば自分が次に風邪の話ができるようになるのは来年頃ぞ、と考えてしまえば話さずにはいられないのである。

とは言え冒頭で述べた通り我が身は最早息災一歩手前。
以上を持ちまして病魔との奮闘譚は終わりとさせて頂きます。

若草物語

植え替え以来、草たちの成長が著しい。
鉢が大きくなったから、それに見合うように大きくなろうとする本能的なモノなのか、それとも単純に土が良い土になったからなのか。
特にカモミールは何本か極太の茎がピンと突出していて、植え替え前後でハッキリと違いがわかる。

土が大きくなったことの副次的な効果でもあるのが水やりの頻度が少なくて済むこと。
土が増えたので、その分水分を多く保有できるようになったからである。
気づいたら草が死にそうになってるということも無くなったので植え替え万歳ですわ。

継続中なのは

以前に今期のアニメの一話を大量に視聴した記事を書いた。
あれから二ヶ月ほど経ち、ワンクールなら最終回を迎える時期である。
そこで自分が現在まで視聴しているアニメを綴っていこうと思う。

ディーふらぐ
未確認で進行形
てさぐれ

のうりん
ウィッチクラフトワークス
生徒会役員共
桜Trick
となりの関くん
世界征服~謀略のズヴィズダー~
プリキュア

順不同だがその順番に意図があるかもしれないし、無いかもしれない。

こうして見ると存外量が多い。
アニオタか、と突っ込みたくなる。

記事を見て比べると、一話から好評価だったのは最後まで視聴している事が多いのも面白い。
切ったアニメも多かったのだが、途中から面白さに気づいたアニメも多い。
てさぐれと桜Trickは完全にダークホースだった。

特にてさぐれは一期は見ていなかったのだが、ある時”カメラが下からグイッとパンしてタイトルロゴがどーん”って元ネタなんだこれと思い調べたところから漕ぎ付き、視聴継続に至った。
gdgdフェアリーズと製作が同じと知っていたらもっと早く見ていたのだろうが。

全て最終回まで見終えたらまた感想書こうと思います。

活動的療養

一日中喉を労った日だった。

起きると案の定というか、喉の痛みが悪化していた。
インターネッツで緑茶でうがいをすると殺菌効果があって良いとの情報を得た。
緑茶でうがいなどしたことがなかったので、貧乏性の自分はそのまま飲み込み同時に喉を潤してしまおうかとも考えたが、その行為の対価として人間としての尊厳を失いかねないと思ったので断腸の思いで吐き出した。

食事は卵粥と温めた緑茶を用意してもらった。
食欲は大いにあった。単に喉が痛いだけだ。

出先でも飲み物は温かい飲み物に限定し、呼吸も鼻呼吸を徹底していた。
経験則的に悪化して熱などが出るタイプの風邪では無いように思える。
だが喉は生きていれば当然使う部分ではあるので、そこに異常をきたすというのは中々不愉快なものだ。

ただ風邪を引くとブログのネタに出来るのでそれは良い。おまけに体調を心配してもらえるというオプション付きで。

僕は喉から

どうやら風邪を引いたようだ。喉が少し痛む。
自分が大きく体調を崩す時は決まって喉から症状が出てくる。
それなら銀のベンザ、とベンザブロックのお姉さんに言われるタイプの人間だ。

春に足を踏み入れたというのに、インフルエンザは未だ猛威を振るっている。
西武の二軍では8人ものインフル患者が出ており、試合では人数不足故に控え投手が内外野を守るという珍事態まで起きているそうな。

症状が軽い内に手を打つのが賢い風邪との戦い方。
本日は悪化せぬよう静養いたします。

植え替えを行う♂

予定通り植え替えを決行しました。

用意したのは植木鉢(6号)、ハーブ用土、鉢底石。
晴れていたので外で行いたかったが、家族とご近所さんの視線が浴びせられるのを恐れ断念。
空き部屋に昨日の新聞紙を敷いて植え替えをすることに。
親切にも方法が土のパッケージに図説されてあったのでその通りにした。


1、まず鉢の底に前述の石を2,3センチ敷き詰めます。

ウエカエ1


2,その上に土を2,3センチ被せます。真ん中辺りは少し凹ますと安定します。

ウエカエ2


3,徐ろに草を置きます。

ウエカエ3


4,隙間を土で埋めれば完成。

ウエカエ4



苦戦したもののどうにか3つ全て植え替え終了。
何も入ってない状態だと大きく見えた植木鉢も土と草が中に入ることで全く気にならなくなった。

m.jpg

眼鏡止水

また外出時に眼鏡を忘れた。
携帯を忘れた時の絶望感には及ばないが、それでも高い度合いで不安になる。
やはり今度予備の眼鏡をもう一つ買おうと考えている。
予備を常に鞄に忍ばせておけば家を出た後に忘れたことに気づいても、徐ろに取り出し事なきを得ることができる。
JIS PCというパソコンのブルーライトを軽減する眼鏡を買ってみたい。
今使用しているほうはそのまま予備用にすればいいか。

ブログ移転のお知らせ

当ブログは移転しました。以下の場所で更新は継続しています。


新ブログ:http://koedamebiyori.com/

新「肥溜め」の更新情報

RSSリンク

follow us in feedly

RSSを購読する

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。